繕い屋 月のチーズとお菓子の家

矢崎存美

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夢を行き交い「心の傷」を美味しい食事にかえて癒やしてくれる不思議な料理人・平峰花。リストラを宣告されたサラリーマンがうなされる「月」に追いかけられる夢も、家族を失った孤独な女性が毎夜見る吹雪の中で立ち尽くす悪夢も、花の手によって月のチーズやキノコのステーキにみるみるかわっていく。消えない過去は食べて「消化」することで救われる。心温まる連作短編集。

    続きを読む
    • 繕い屋 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      繕い屋 全 2 巻

      1,419円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    3.1
    10
    5
    0
    4
    3
    3
    5
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/02Posted by ブクログ

      矢崎さん得意の美味しい食がたくさん出てくる作品かと思ってふんふん読んでいたら、最後のところでおう!こんなにリアルと言うか何と言うかの展開にちょっと驚きました。

    • 2019/11/15Posted by ブクログ

      他人の悪夢の中に入りその夢を食べさせる。それが花と、猫のオリオンの役目だ。不思議な女性花とオリオンが活躍する話。家族を亡くした人、親との仲たがい等、トラウマから悪夢を見るようになった人達が花の力によっ...

      続きを読む
    • 2019/06/10Posted by ブクログ

      猫と一緒に、人の夢の中に入って
      恐怖を食べて終了する短篇集。
      キノコ、お菓子、チーズ、かき氷、そして…。

      入って、夢の中で喋って食べて終了。
      毎度そのパターンで、主人公は一体何なのか
      どうしてそんな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード