【完結済み】恋道行

恋道行

完結

2冊

著者:岡本さとる

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    お前のためなら、誰だって殺すぜ――。切実に愛し合う男女の逃避行が、嵐を巻き起こす。著者がどうしても書きたかった人情時代活劇、開幕!不幸な生い立ちから悪事に手を染めるも、親切な絵草紙屋の主人に拾われ店番として更生した千七。物語を楽しむささやかな生活を送っていたある時、茶立女のおゆきと出会い、運命的な恋に落ちた!だが直後、おゆきに懸想する御家人崩れの久蔵が、ある裏仕事で入った大金で彼女を落籍してしまった。救出に向かった千七は、諍いの末に久蔵を殺してしまう……。追われる身となった二人の逃避行の行方は?著者新境地の時代恋物語、開幕!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/21
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3.5
    4
    5
    1
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/27Posted by ブクログ

      運命的な恋に落ちた千七とおゆきは、ある事件から追われる身となってしまう。愛し合う二人の逃避行が始まる――。

      時代小説を読むのは久しぶりですが、会話文が多くてとても読みやすかったです。面白さはまあまあ...

      続きを読む
    • 2018/08/20Posted by ブクログ

      岡本さとる 著「恋道行(二)」2018.7発行。「恋道行」を読んだのは随分前のような気がします。続巻がでるかどうかもはっきりしなかった感じでしたが、第2巻が発行され、そして、完結とのことです。面白くな...

      続きを読む
    • 2018/01/28Posted by ブクログ

      201712/岡本さとる作品が好みってのもあるけど、これまた面白いの出してきたな~!ちょっと短絡的すぎではと思う二人だけど、どこに向かうのか続きが気になる!

    開く

    セーフモード