【最新刊】虎王の祝祭

虎王の祝祭

神楽日夏

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ゲリラの襲撃で崖から落ち、見知らぬ砂漠の宮殿で目覚めた摩那。彼の視界に最初に飛び込んできたのは印象的な金の瞳。そして気が付けば、何も纏わぬ体を、共に育ち慈しんだ虎と同じ「王」の名を持つ青年に抱きしめられていた。呆然と受け入れる、初めてのキス。舌を絡めてくる生々しい感触に体の奥までかき回される気がする。信じられない事をされているのにも拘らず、嫌悪感はなかった。それよりも不安を抱く摩那に与えられる温もりは心地よくて・・・。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2017/12/20
連載誌/レーベル
カクテルキスノベルス

レビュー

  • 2012/08/30Posted by ブクログ

    虎が可愛い!とってもかわいい!二人と1頭そして後にプラス1頭と仔虎たちこの家族がとっても素敵です。
    前作の二人も出てきたことがうれしいです。

  • 2013/01/20Posted by ブクログ

    アラブものは893ものに並ぶBL定番ジャンルだと思ってますが、もーー!!すごいよかった!!!
    やんちゃな人間のラージャがかわいくて…金髪で、神様みたいなのに、野生児だから…動物か子供みたい。で、王族…...

    続きを読む

セーフモード