チャールズ・エリスのインデックス投資入門

著:チャールズ・エリス 訳:鹿毛雄二 訳:鹿毛房子

1,540円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    全米で累計100万部超のロングセラー『敗者のゲーム』著者による入門書の決定版!「アクティブ運用での一攫千金を夢見るのはやめて、地道にインデックスファンドで資産運用しよう」――チャールズ・エリスの主張は、いつもシンプルだ。コンピュータによる超高速取引が浸透すると、ますます個々のファンドマネジャーの能力は平準化されてしまう。いまや、一般の投資家が連戦連勝するファンドマネジャーを見つけて資産を託すというのは、ほとんど不可能に近い。本書は、「夢見る投資初心者」たちにその現実を伝え、インデックス投資のメリットを説く入門書だ。エリス自身が「アクティブ運用信者」からインデックス投資へ「宗旨替え」するストーリー、そして簡潔にまとめられたポイント解説は、予備知識のない読者にも非常に読みやすい。プロ・アマ問わず、投資家必見の1冊だ。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/17Posted by ブクログ

      ファンドマネージャーが優秀にになればなるほど市場は効率化されていくから、インデクスファンドに投資したほうが長期的には有益だよということが書いてある。

    セーフモード