心理カウンセラーが教える 本当の自分に目覚める体癖論

小高千枝

1,210円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「体癖論」とは、“人の性格と体格は密接に関連し、10種のタイプに分類される”というもので、野口整体創始者、野口晴哉氏による説。著者はカウンセリングの際、心の内を紐解く方法のひとつとして活用し、「過去の自分と向き合って、受け入れ、今の自分を知り、未来の自分の姿を生み出すこと」を促します。すると、どうでしょう。自分を受け入れた人たちはみるみると輝き始め、それまで訴えていた悩みや不調が改善へと動いていくのです。30代後半からは悩みが多岐に渡る時期。経験を重ね、世渡りはうまくなってはいても、本当の自分とは大きな隔たりあることがしばしば。そしてそれが、悩みや不調へとつながってしまう……。この悪循環から脱却するためのヒントを伝える1冊です。未来を輝かしいものにするために、悩みを聞き、一緒に考え、解決への道筋を提案してきた経験から生まれた本書が、あなたが未来を歩む一助になりますように。【目次】1章:メンタルトレーニング編 I・「顔」を作るココロと脳の構造を知る・人は「顔」をもっている2章:メンタルトレーニング II・もっと知るべき!「本来」の自分のこと―「体癖論」活用術・生まれ持った「素顔」、作りあげた「メイク顔」3章:カウンセリング編<1悩み> どうして私ばかりが悩むのでしょう。<2悩み> 頭も心も悩みでいっぱい。何も考えられず、手につきません。4章:マインドフルネス編・自分でココロをコントロールする方法・「依存女子」急増中に、警告!【プロフィール】心理カウンセラー・メンタルトレーナー。絵本作家になりたかった夢と、人格形成における人間の心に触れたいとの思いから幼稚園教諭として従事。その後、一般企業にて人事、秘書、キャリアカウンセラーなど、多くの人のメンタルケアサポートに携わる。自身の経験から、同世代の女性の気持ちに寄り添うカウンセリングを中心に、メンタルケア分野の幅を広げ、多くの女性が悩む男女関係、モラルハラスメント、DV、ダイエット依存、対人コミュニケーションなどの個人カウンセリング、企業におけるメンタルトレーニングなどを行う。メディアでも活躍し、テレビでは「ナカイの窓」「モーニングCROSS」などにレギュラー出演。雑誌やネットマガジンのコラム執筆なども好評。著書に『心理カウンセラーがこっそり教える やってはいけない実は不快なしぐさ』(PHP研究所)など。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿
    [{"item_id":"A001818210","price":"1210"}]

    セーフモード