箱舟と虹 第七巻 芸術家の罪と罰

著:平川博達 著:吉川宣行 著:吉野万菜

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    進歩的文化人でなくても、昨今では「不倫も文化」といいます。しかし、不倫とは、魂の成長を止めるものをいうのですから、不倫は文化ではないのです。また作家であり僧侶でもあるかたのなかには、しきりに、「恋」をすることを勧めるひともいます。分け隔てなく愛するという神の愛ではなく、誰かを独り占めする「恋」を勧めているひともいます。つまり、充たされることのない渇愛を勧めています。 そういうひとは、アダムとエバの罪によって、大地が呪われた、ということも知らないのでしょうか。そういうことがないように、これから芸術家の罪と罰について、紹介していきます。

    続きを読む
    • 箱舟と虹 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      箱舟と虹 全 10 巻

      3,025円(税込)
      30pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード