恥ずかしがらずに便の話をしよう

著:佐藤満春 監修:大竹真一郎

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    うんこについて、楽しく、正しく理解しよう!排便=「うんこ」をするという行為は、人間にとって絶対必要な行為です。また、心身の様子を毎日の排便から知ることは、美容や健康に密接にかかわってきます。さらに、トイレの衛生面や介護における排便も重要な問題です。しかし、うんこに対して「汚い」「臭い」「恥ずかしい」といったネガティブな印象が先行して、児童が学校でうんこを我慢しなければいけない状況に追い込まれる……。みんなが排便に関する正しい知識を身につければ、「うんこをすることは恥ずかしい」という思いも軽減され、それが理由で起こるいじめやからかいもなくなっていくことでしょう。うんこについての正しい知識を身につけることは、個人個人にとって、とてもメリットのある話なのです。身近であるはずなのに、敬遠しがちだったうんこの存在。本書を通して、皆さんにうんこの持つ大切な役割を理解してもらいたいと思います。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/01/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/12/26Posted by ブクログ

      うんこドリルが流行ったのは記憶について新しいですね。

      人はみなうんこが好き、だけどうんこについて何も知らない。

      この本ては大真面目にうんこの大切さを語っています。

      正しくうんこを理解するためにも...

      続きを読む

    セーフモード