戦国小町苦労譚 農耕戯画1(コミック)

原作:夾竹桃 原作:平沢下戸 漫画:沢田一

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

『小説家になろう』発、「豆知識」ふんだん系新感覚時代小説待望のコミカライズ!農業高校に通う歴史好き女子高生、綾小路静子はある日の学校の帰り道、突如戦国時代へとタイムスリップしてしまう。目の前に現われたのは――あの“織田信長”!?信長の兵に捕らえられ、咄嗟に「農業で才を示す」と約束してしまった静子は――!?

続きを読む
  • 戦国小町苦労譚 (コミック) 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    戦国小町苦労譚 (コミック) 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(27件)
  • 2021/02/03

    文章だと想像しにくい部分も漫画なのでスムーズに読み進められるので、とても読みやすい。現代で普通に行われていることを、条件の異なる世界(時代)でどのように応用していくか、またそれらがどのような必要があっ...

    続きを読む
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/07/04

    戦国時代へタイムトリップして信長に会う。ようあるパターンなれど、『農業で活躍』とは新鮮。鹿を仕留めて料理するし、狼を手懐けるし、やっぱりスーパーな女の子だけど、この手の小説やコミックなら、いいんじゃな...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/03/23
    ためになるし面白い

    なんで過去転生はだいたい信長なのかなあとは思うけど、面白い。一気に読み進められる。もう少しグロい話になっててもおかしくないけど、それが敢えてないのもいい感じ。

    kusaka fan club さんのレビュー
他のレビューをもっと見る