旅の終わりに

著:マイケル・ザドゥリアン 訳:小梨直

2,037円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【映画『ロング,ロングバケーション』原作!】ガン治療中のエラと認知症の夫ジョンの老夫婦。ふたりは子供たちの反対を無視し、かつて一家で旅をしたキャンピングカーに乗って、なつかしいディズニーランドを目指し、ルート66でアメリカ大陸横断の旅に出る。記憶はまだらでも、ジョンの運転は昔通り。ハンバーガーばかり食べたがるジョン、痛み止めを飲み続ける助手席のエラ。強盗に遭ったり、危うくエラが置いてきぼりにされそうになったり、ホテルの超高級スイートに宿泊してみたり……。そして最後の最後にふたりが向かったのは? 老いについて、夫婦について、人生について……軽やかなタッチで見事に描いた傑作。

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    1
    4
    0
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/17Posted by ブクログ

      7割読んだ。ルート66?はアメリカ人にとって特別な存在なの?さして絶望感もなくでも読み進められる。翻訳の人が良い仕事してそう。

    • 2018/10/18Posted by ブクログ

      末期ガンの妻エラと認知症の夫ジョンの老夫婦がキャンピングカーで旅にでます。老夫婦が最期に向かう先は…。
      「ロングロングバケーション」の映画化で話題になりました。

    • ネタバレ
      2018/06/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード