【最新刊】マグメル深海水族館 6巻

マグメル深海水族館

椙下聖海

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「おいしい深海魚の話、いかがですか――?」マグメル深海水族館では、深海生物の命を守るため、様々な人が働いている。飼育補助員として働く天城航太郎の友人・堂ヶ島嵐は、レストラン・ラティメリアの見習いシェフ。「世界一美味しい深海料理を作る」という夢に向かって頑張っている――。だが、水族館内のレストランで、深海魚をさばき、料理するということで、時に葛藤が生じることもあって……。心が満たされる深海生物と人々の物語、第6巻!!

続きを読む
ページ数
203ページ
提供開始日
2020/08/06
連載誌/レーベル
ゴーゴーバンチ
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • マグメル深海水族館 全 6 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    マグメル深海水族館 全 6 巻

    3,564円(税込)
    35pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2019/08/10Posted by ブクログ

    【あらすじ】
    東京湾の水深200メートルに水族館がオープン!!

    「マグメル深海水族館」は、野生の深海生物の姿を間近で観察することができる世界唯一の水族館。
    清掃員のアルバイトとして働くことになっ...

    続きを読む
  • 1巻2018/06/12Posted by ブクログ

    物凄く深海に興味がある、と言う訳ではないが、地上から空を見上げているばかりじゃなくて、地球の深海にさえ人間は入り込めていないんだ、と思うと、そこに在る生態系には深い感慨を覚える。人間が生身で入り込めな...

    続きを読む
  • 1巻2018/12/06Posted by ブクログ

    一つ一つ物語が丁寧に描かれていて、引き込まれました。どの話もよかったけどカイロウドウケツの話はとてもよかったなぁ~。深海生物の説明もそんなにうるさく説明がなされてなくてストーリーに上手く絡められていて...

    続きを読む
開く

セーフモード