怖がりの新妻は竜王に、永く優しく愛されました。

著:椋本梨戸 画:蔦森えん

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    やっと見つけた おまえは俺の番(つが)いだ――竜はただ一人のツガイを愛し続け甘く蕩かす情熱的な竜族の王35歳×鱗が怖い箱入り娘16歳「やっと見つけた」。自分に亡き母の面影を重ねる父のために、社交界デビューをせず、ひっそりと暮らしてきた男爵家の箱入り娘ローゼ16歳。たまたま出かけた『竜の花嫁探し』のパーティーで、彼女は竜族の王ヴァルに求愛される。竜が愛する人は生涯にただ一人。ローゼにまっすぐな愛情を捧げるヴァルの想いの深さに打たれたローゼだったが、父は結婚に大反対。ローゼ自身にもある問題があって…。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/18Posted by ブクログ

      番を探す竜王×鱗が苦手な(竜も含む)男爵令嬢。

      父子家庭で育ち、父親と叔父に溺愛されて育った少女ローゼが、竜王に見出され、さらに溺愛されるお話。
      叔父さん、一瞬ヤバい人かと思ったけど、いい人でした。...

      続きを読む

    セーフモード