【最新刊】白夜のナイチンゲール

白夜のナイチンゲール

1冊

作画:志摩ようこ 原作:名木田恵子

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

北欧、森と湖の国フィンランド。ジャンとラベリンは仲がいい兄弟。お金持ちの二人の間になんとか割り込もうとするメイドのステファン。何とかどちらかの気を惹こうとするが… ある日、二人の父親が事故死してしまう。悲しみにくれる二人の前に、死んだ父親しか存在を知らない少女が現れ…!? 果たして彼女の正体は? 長く寒い冬が目前に迫るフィンランド。突如、現れたこの少女はナイチンゲールなのか?。

続きを読む
ページ数
229ページ
提供開始日
2017/12/15
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/11/16Posted by ブクログ

    実家からの発掘第二弾。

    先の曽祢まさこさんの姉?妹?の志摩ようこさんの作品です。

    …フィンランドが舞台。
    仲の良い兄弟の父親が亡くなった後、二人は森でナイチンゲールの泣き声を聞く。探して見ると、そ...

    続きを読む

セーフモード