わかつきひかるティーンズラブ短編集2 クッション

わかつきひかる

220円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    作者が以前、変名のペンネームで発表していたという単行本未収録作品! 「ジュブナイルポルノの女王」としても著名な小説家わかつきひかる、その過去作品が今電子書籍でよみがえる! 太っていて顔もかわいくない、おまけに気の利いたことも言えない、と疎外感を抱えていた楓子(ふうこ)は、クラスメイトであるお調子者の亮太に「やるんだったら楓子ちゃんも一緒に」と言われたせいで、文化祭の実行委員を亮太と共にすることになる。嫌なことがあるとクッションを作り出す楓子、もともと手芸好きだったがクッション作りはもはやストレス解消のひとつだった。おかげで部屋は足の踏み場もないくらいクッションで埋まっているほどだ。当初は亮太の悪ふざけにハメられたと考えていたが、クラスのバラバラな意見を見事に束ねる亮太の手腕に感心しつつ、まわりから聞こえてくる楓子に好意を持っているという亮太の気持ち、そして亮太自身の反応に楓子は思わず聞いてしまったのだった。「ねえ、私のどこがいいわけ?」 亮太から告げられた言葉に、楓子はこれまで自分に感じていた疎外感が夕陽と共に溶けていくのを感じたのだった――。女子高生たちが本当に好きな人と巡りあうため、恋愛に対して一歩前進するために経験する、時には甘く、そして時には傷つく、初恋とセックスのストーリーの数々。女の子にとって、10代の時に経験する恋の味を思い出させてくれる珠玉の短編! 【目次】1 実行委員 2 目的に向かって 3 ハーブティー 電子版あとがき 【著者プロフィール】わかつきひかる 2001年にフランス書院ナポレオン大賞受賞して、頭角を現し、主にライトノベルの分野で執筆活動を続ける。07年に幻冬舎アウトロー大賞特別賞受賞、11年に宝島日本官能文庫大賞、岩井志麻子賞を受賞する。14年、「ニートな彼とキュートな彼女」が「世にも奇妙な物語2014年春の特別編」に採用される。近著に「おいらん同心捕物控」「クリスティナ戦記 奉仕の姫騎士と国境の商人」「あきんど姫様」など多数。

    続きを読む
    • わかつきひかるティーンズラブ短編集 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      わかつきひかるティーンズラブ短編集 全 9 巻

      1,980円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード