木津音紅葉はあきらめない

梨沙/けーしん

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一族の巫女におりる神託によって繁栄してきた木津音家。だが、もう何年も神託がおりていない。分家の娘ながら御印のある紅葉(くれは)は、本家に迎えられた。当主・寛人の目的は紅葉と神狐をつがわせ、次代の巫女を産ませること。寛人から道具扱いされ、寛人の娘で巫女の結花を慕う使用人たちから冷たく当たられ――本家に報復するため、紅葉は神狐を巻き込み反旗を翻す…!

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/26Posted by ブクログ

      特殊能力を期待され本家の養女になった主人公・紅葉も実子の結花も親の愛に恵まれないで両方哀れです。文体はコミカルな流れなので全然その哀れさは感じないけれど、自分に近寄ることで利用されないように、わざと同...

      続きを読む

    セーフモード