「意識しない」力 うまくいくときは、結局みんな、自然体

著:小林弘幸

1,458円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    テレビで人気の医師が、ついに解明!!!アスリート、医療現場で実証済みの「潜在能力」を引き出す21のコツ!「本番に強くなる」「結果を出せる」「人前で上がらない」「潜在能力を引き出せる」「土壇場に強くなる」「ゾーン状態に入れる」……を、医学の力で実現!想像以上の「いい結果」が出るとき、私たちは、「力まず、自然体」に動けています。その力を引き出す「科学的な方法」を紹介します!

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    8
    5
    1
    4
    4
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/13Posted by ブクログ

      自律神経のバランスが整うと、「なんとなく」の声に
      耳を傾けられるようになるらしい。

      試してみる価値は、あるようです。

    • 2019/04/15Posted by ブクログ

      無意識の力を引き出す。
      トレーニングの目標は、無意識にできるようになること。
      人を乱れさせる最大の原因は、他人と周囲。他人への意識を無くせばパフォーマンスは上がる。

      緊張したら「三猿の法則」=見ざる...

      続きを読む
    • 2018/08/02Posted by ブクログ

      人はみな、他人の目を意識したり周囲からどう思われるかと意識が強い、そこを意識すると自分の力が発揮できなくなる。
      無意識の力を味方につければ、自分の持てる力をいかんなく発揮でき、ここぞという時に最高のパ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード