クズリ ある殺し屋の伝説

柴田哲孝

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    孤高の暗殺者を追う香港黒組織と警察庁外事情報部……血と涙、ハードボイルドの極北。大藪賞作家渾身の最高傑作! ハロウィンで賑わう六本木で、ピエロ装束の男が外国人を射殺する。銃弾の痕から割り出されたのは、四半世紀以上前に死んでいるはずの凶悪な暗殺者“クズリ”。立て続けに起きる射殺事件は誰の仕業なのか? 伝説の殺し屋が、麻薬と莫大なカネを巡って蠢く外道を相手に繰り広げる、血と涙のハードボイルド。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    5
    5
    2
    4
    0
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/08/04Posted by ブクログ



      四半世紀以上前に、この世から消え死んだはずの殺し屋クズリが六本木射殺事件を期に蘇る。
      チャイニーズマフィアの東北幇、上海幇、怒羅権、日本のヤクザにロシアマフィア、ウクライナにコロンビア。銃に刀に、...

      続きを読む
    • 2018/06/05Posted by ブクログ

      内容は読み応えあるんだけど、ロシア人と中国人は名前を覚えにくいNo.ワンツーです。にも関わらず、それが沢山出てくるという……中国マフィアは怖いね。もうそれだけ。

    • 2018/05/31Posted by ブクログ

      古き良きハードボイルドのお手本のような(^ ^
      殺し屋の男はあくまで孤独でストイックで、
      女は男の唯一のより所になるが、さらわれてしまい(^ ^;

      ただ清く正しすぎて、正直 展開は読める(^ ^;
      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード