幾つかの夜、幾つもの朝

美森萠

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「俺にあなたを描かせてください」建築会社で働く29歳の麻倉涼香は、クリスマスイブに突然恋人に別れを告げられる。ショックをひきずる涼香はバーで泥酔し、助けてくれた男性と一夜を過ごしてしまう。男性とは翌朝に別れたが、後日通りかかった画廊に、涙を流す自分の姿の油絵が飾られているのを見つけ、仰天する。絵の作者はあの夜の男性・三浦和史だった。涼香はその絵を売らないよう頼むが、その代わり絵のモデルになってほしいと言われ――!?素直になれないOLとヒトが描けなくなった画家の、切なくも美しい恋模様※書き下ろし特別編は書籍版のみで、電子版には収録されていませんのでご注意ください。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード