なぜ人は昇進すると横柄になるのか

ダッチャー・ケルトナー

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    権力の座に就くと、人は豹変する。昇進した人はそうでない人と比べて、傲岸不遜な態度を取ったり、不正行為をしたりする確率が3倍も高いという研究結果がある。こうした行為は周囲の人々のモチベーションやパフォーマンスを低下させ、企業にも悪影響を及ぼす。リーダーは誰もが、こうした「権力のパラドックス」に陥りやすい。本書では、それを避けるために、リーダーが具体的に実践すべきことについて解説する。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2017年6月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード