マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~ 2巻

著者:町田粥

1,026円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    ●コミケで並んだ神が知り合いだった。●最近、積みゲーや積読が増え、アニメ録画でHDDを圧迫しがち。●アニメオリジナルへの悲喜こもごも。●サブリミナル布教の大切さ。●汎用性の高いイメージソング。…などなど! マキマミ2巻も「大人オタクあるある」満載!!大人なオタクなら誰しもが体験している、ジャンルへの愛、悲哀、少ない供給からの自家発電、それでも好きなこの想い――。社会人オタ女子のそんな繊細な心にそっとリーチする、オタクあるあるコミック現代版。待望の第2巻発売!!次にくるマンガ大賞2018ノミネート!!

    続きを読む
    • マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~ 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~ 全 3 巻

      3,078円(税込)
      30pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    6
    5
    0
    4
    5
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/10Posted by ブクログ

       愛するものを愛し続けるということはどういうことなのか。
       そんなことを考えたくなる。
       また、あえてペースを落とすという作者に好感。
       そもそも供給がないジャンルをテーマにしているのだから、ハイペー...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/09/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/08/29Posted by ブクログ

      もう好き。今回もわかりみがありすぎる。オタクの老いなんて本当にそれな。終焉を招くもの・先立たれる女という二つ名もすごい。真下さんのジャンル判明にキャラの強い真下姉登場。ご長寿ジャンルに遅れてハマって「...

      続きを読む
    開く

    セーフモード