マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~

著者:町田粥

1,026円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    たとえ供給がなくても(涙)強く生きている社会人オタ女子たちの、 ひそやかに熱い日常をお届けします♪

    続きを読む
    • マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~ 全 3 巻

      未購入巻をまとめて購入

      マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~ 全 3 巻

      3,078円(税込)
      30pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.8
    10
    5
    0
    4
    8
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/09/01Posted by ブクログ

      わかるー、となるやつがヲタ歴長い人ほど思うはず…私的には面白かった。子供向け長寿番組の知識もついたような。 彼のジャンルは、鉄オタかアイドル育成か…気になるな〜(^∀^)

    • 2019/07/21Posted by ブクログ

      作者さんとは同世代かな?と思うくらい「わかるー!」っていうオタク話しが満載です。
      大人になって思うオタクの気持ちが楽しく描かれてます。

    • 2019/07/04Posted by ブクログ

      発想が大好き。
      マキさんと多分好みがかぶるよ、茶釜文太くん多分推します。2巻までよんでるけど、衰退ジャンルオタクとして大変楽しく読みました。

    開く

    セーフモード