【電子限定おまけ付き】 極上の恋を一匙

宮本れん/小椋ムク

957円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    箱根にあるオーベルジュでシェフをしている伊吹周は、人々の心に残る料理を作りたいと、日々真摯に料理と向き合っていた。腕も人柄も信頼できる仲間に囲まれ、やりがいを持って働く周だったが、ある日突然、店が買収されたと知らされる。新オーナーは、若くして手広く事業を営む資産家・成宮雅人。視察に訪れて早々、店の方針に次々と口を出す雅人に、周は激しく反発する。しばらく滞在することになった雅人との間には、ぎこちない空気が流れていたのだが、共に過ごすうち、雅人の仕事に対する熱意や、不器用な優しさに気付き始めた周は次第に心を開くようになり――……。電子限定書き下ろしSSを収録!! 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2021/02/07
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2018/01/10

      あらすじを拝見していて美味しい料理が出てくるお話なのかな、と思っていたけれど予想以上に美味しそうな料理がたくさん出てきたので、読み終わって一番初めにしたのが自分自身の空腹を満たすことでした(笑)
      帯に...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2018/02/04
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード