ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈4〉総撃編〈上〉

著:柳内たくみ イラスト:黒獅子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    皇太子ゾルザル率いる軍勢と日本自衛隊との戦いは、ゾルザル軍の謀略により、泥沼の様相を呈していた。そんななか、オタク自衛官伊丹耀司は、『門』の影響で発生した異変の実態を探るため、美少女達と『特地』の深奥部へ向かう。そこで一行が目にしたのは、全ての生物に死をもたらす虚無の霧・アポクリフ。日本と異世界とを繋ぐ『門』は、恐るべき惨禍を生み出していた――

    続きを読む
    • ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 10 巻

      5,500円(税込)
      55pt獲得

    レビュー

    3.6
    5
    5
    1
    4
    1
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2018/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/09/04Posted by ブクログ

      (上下巻共通)
      門に起因する世界の異変と、政変の続き。
      政治の話とファンタジーの話のバランスがよかったと思います。
      ハーディの性格もなかなか。(^^;
      方々で決戦が起こっていて犠牲者の量も大変なことに...

      続きを読む
    • 2016/03/15Posted by ブクログ

      2016/03/15〜2016/03/15
      星4→星3 (評価変更)

       今までの巻よりも心情描写に筆がいくようになったと感じた。少なくとも第1巻よりは随分人に焦点が当たり、武器や装備が以前ほど熱いよ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード