ゲート外伝1<上> 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<南海漂流編>

著:柳内たくみ イラスト:黒獅子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『門』封鎖から五ヶ月――『特地』で孤立した自衛隊が食糧・燃料不足など諸問題の対応に追われるなか、帝国の国力低下に伴い、辺境各地では紛争が頻発していた。この状況を打開するため、帝国と日本は合同使節団を紛争国に派遣することを決定する。ところがその道中、使節団を乗せた大型船が座礁し、皇太女ピニャと護衛の自衛官伊丹の二人が、大海原へ放り出されてしまう!

    続きを読む
    • ゲート外伝―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ゲート外伝―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 8 巻

      4,400円(税込)
      44pt獲得

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/10Posted by ブクログ

      (上下巻共通)
      門が封鎖されてから、ちょっと後のお話。
      本編 5 巻の最後のシーンより前の時間帯の話です。
      伊丹とピニャのコンビっていうのが珍しいですね。
      途中、挿入されるエピソードのボリュームが長く...

      続きを読む
    • 2015/01/11Posted by ブクログ

      柳内たくみのゲート外伝1を読みました。
      銀座に他の世界との門が開いてしまい、自衛隊が他の世界で活躍するという「自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」ゲートの外伝1南海漂流編でした。

      今回は伊丹と帝国の皇太...

      続きを読む

    セーフモード