白の皇国物語4

著:白沢戌亥 イラスト:マグチモ

1,056円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    北方の地での死闘は続く。帝国軍の次なる一手は、超巨大攻城砲による皇国軍の要塞への直接攻撃だった。攻城砲の攻撃は、難攻不落の要塞に痛烈な打撃を与えていく。その窮地を脱するため、レクティファールは危険な賭けに出た――。龍虎戦役、決着! 大人気、異世界英雄ファンタジー、待望の第4弾!

    続きを読む
    • 白の皇国物語 全 20 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      白の皇国物語 全 20 巻

      21,120円(税込)
      211pt獲得

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/08/10Posted by ブクログ

      なんだろうな。戦いの臨場感が伝わってくるようで、伝わってこない。
      作者の脳内では色々展開されてるんだろうなあ…って思うだけ。うまく入れない。
      いろんな設定が入り乱れているんだけど、ちゃんとわかってるの...

      続きを読む
    • 2012/07/29Posted by ブクログ

      帝国との戦争の終盤戦。
      なんの為に戦うのかとか、一方の側の正義は相手方にとっては悪でしかないとか、自問自答的な話が多くてやや疲れる。
      レクティファールにとっても、読者にとっても、無理矢理戦争を進めてい...

      続きを読む
    • 2012/06/10Posted by ブクログ

      今回もどんどん人が死ぬ。
      戦ものはどうしてもこういう展開になるよねぇ。

      あまり戦いに興味が持てないので、この手のお話は、主人公が最初に大ピンチの国をえいやと助けてしまうまでが面白いかな。

      語りの端...

      続きを読む

    セーフモード