【最新刊】鍛冶師ですが何か!十

鍛冶師ですが何か!

10冊

著:泣き虫黒鬼 イラスト:ox

1,056円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大人気異世界生産系ファンタジー、第10弾! ついに、彼が訪れている甲竜街と天樹国の戦争が始まってしまった。だが、甲竜街の領主、壌擁掩と彼の部下たちは、悪徳商人に騙され、劣悪な武具で戦おうとしている。そのことを領主の弟、擁彗が指摘するも、プライドの高い擁掩は聞く耳を持たない。このままでは兄が、引いては街の人々の命が危うい! そう考えた擁彗は、自らを捨て石にして戦うことを決意する。そんな悲壮な決意を固めた彼を、驍廣が黙って見過ごすはずがない。鍛冶師でありながら、常人をはるかに超えた力を使い、この戦争に介入していくのだった。それも、びっくりするほど深くまで――

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/13
    • 鍛冶師ですが何か! 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      鍛冶師ですが何か! 全 10 巻

      10,560円(税込)
      105pt獲得

    レビュー

    2.7
    4
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/01/20Posted by ブクログ

      遠く離れた所からやってきたドワーフ達。
      彼らによって、妙な勝負をする事に。

      そして出てくる、炉の中のサラマンダー達との関係。
      ついでに普通(?)の人間関係が
      王道っぽくなってまいりました。
      周囲の人...

      続きを読む
    • 2014/10/27Posted by ブクログ

      異世界モノは異世界モノでも鍛冶屋が主人公って事で地味な話なのかなあと思ってたら結局俺TUEEEEだったでござるの巻

      まあ1巻だから仕方がないにしても説明ゼリフ多すぎだしキャラの魅力も薄い、とりあえず...

      続きを読む
    • 2014/06/08Posted by ブクログ

      もうすぐで夢をつかめる、という直後に死んでしまった。
      しかもその死はミスという、ありえない状態。

      そして異世界へ、というお約束を踏んだ最初。
      結構冥府に行ってからの活動が長いな、というのと
      異世界に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード