ありふれたチョコレート1

著:秋川滝美 イラスト:夏珂

1,056円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    営業部長兼専務の超イケメン、瀬田聡司のパシリとなり数年、本人の意思とは裏腹に、「瀬田係」として周囲に認められてきた相馬茅乃。だが、瀬田には社長令嬢との縁談があり、常に彼の傍らにいる茅乃は、社長とその娘から見れば邪魔そのもの。とうとう自分が僻地に飛ばされるという噂を聞いた茅乃は、自分の想いに蓋をし、自ら遠く離れた地へと異動希望を出す。けれど瀬田は、茅乃が離れることを許してくれなくて――。ネットで爆発的人気のエンタメ恋愛小説、待望の書籍化!!

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    7
    5
    1
    4
    2
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/06/20Posted by ブクログ

      レビューに多かった、前のシリーズと同じ展開。わかっていたけど、おもしろかった。仕事のできるヒトってかっこいい。

    • 2017/01/22Posted by ブクログ

      自己肯定感が、圧倒的に低い主人公(^^;;
      言葉の 使い回しが 面白く、「これ、アタシにも使えそう!?」って 思えました♪
      読み終わり爽快!!

    • 2016/07/19Posted by ブクログ

      結末は想像できる範囲。さすが、というか、やっぱり秋川さんです。
      男が女から逃げるパターンでのお話も期待しますが。

    開く

    セーフモード