月が導く異世界道中9

著:あずみ圭 イラスト:マツモトミツアキ

1,036円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    ロッツガルドの変異体騒ぎに乗じて、魔族の軍隊がリミア王国とグリトニア帝国の都に迫っていた。四腕の魔将イオを前に、絶体絶命の王国の勇者。そんな中、再び女神に拉致された真は、危機に瀕した勇者の助勢を約束させられる。魔族や女神にいいように振り回される真だが、彼はここで思いもよらない逆転の策を打ち出した! 混迷を極める戦場に、魔族、ヒューマン、亜空、それぞれの思惑が交錯する!

    続きを読む

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/12/01Posted by ブクログ

      真の一番カッコイイ場面です。この巻と次の巻はネット掲載時何度も読み返しました。大好きです。

      ほぼ全面バトル展開。真VS虫女神、VSイオ、VSソフィアと続きます。識もカッコイイです。

      真の白い特撮ヒ...

      続きを読む
    • 2016/12/11Posted by ブクログ

      マコト氏,蟲に再び拉致されて戦場に投げられる.

      というわけで戦闘多めですね.
      あとは配下の皆さんで魔族の占領する街に攻め込んだり.

      二人の勇者も出てくるけど噛ませ犬な扱いだよな.
      帝国の勇者一行を...

      続きを読む

    セーフモード