聖獣様に心臓(物理)と身体を(性的に)狙われています。

著:富樫聖夜 イラスト:三浦ひらく

1,036円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    辺境の伯爵令嬢エルフィールは城の舞踏会でエキゾチックな青年に出会う。彼はエルフィールの胸を鷲掴みにしたかと思うと、いきなり顔をうずめてきた! その青年の正体は、なんと国を守護する聖獣様。彼曰く、十年以上も前に失くした心臓がエルフィールの中にあるらしい。そのせいで「聖獣のお世話係」という肩書きで城に住むことになったエルフィールは、昼夜問わず彼に抱かれることになってしまい……!? ケモノな彼との極上エロ甘ファンタジー!

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/05/06Posted by ブクログ

      聖獣の嫉妬はいいぞ!ってくらい執着してて楽しかった(笑)話はまぁ先の読める展開でした。聖獣に頼らず、自国民を、国をまとめあげ、ときには聖獣を利用するぐらいの気概をもった者こそが王になるべきですね。

    セーフモード