【最新刊】居酒屋ぼったくり11

居酒屋ぼったくり

11冊

著:秋川滝美 イラスト:しわすだ

1,056円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある――。全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載! 旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、感動の最終巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/03/22
    出版社
    アルファポリス
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.7
    473
    5
    91
    4
    184
    3
    185
    2
    11
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/10/14Posted by ブクログ

      美味しいお酒と丁寧に作られた家庭料理。
      家でも食べられるものを出してお金をもらっているから、「ぼったくり」。

      色んな日本酒が登場してきて、お酒が詳しくなくても、料理と一緒にキュッと飲まれている姿がと...

      続きを読む
    • 2019/09/30Posted by ブクログ

      【内容】「ぼったくり」の紹介と足場職人の憂い。人参の葉の炒め物と味の記憶と新しい客。孝行娘の悩み。汗かき職人の悩み。子猫騒動と要。夏休みのお母さんのしんどさと要の踏んだ地雷。苦いゴーヤと要の苦難。
      ...

      続きを読む
    • 2019/09/29Posted by ブクログ

      玉の輿状態の美音の恋物語。波乱万丈を予想させたが急速に終息と女の逆襲。そして周りの人に守られつつの大団円。よい人ばかりのあったかい作品。 下町の人情ということでは、「東京バンドワゴン」シリーズと比べて...

      続きを読む
    開く

    セーフモード