【最新刊】プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座 「ハカる」力

プロフェッショナルをめざす人のための新ビジネス基礎力養成講座 「ハカる」力

1冊

著:三谷宏治

1,408円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    今私たちに求められているのは、ジャンプのある面白い商品・サービスのアイデアであり、その前提となる世の中の見過ごされていた変化、もしくは大変化の予兆です。それらを見つけ、生み出すために、必要なのは、天才的センスでも超人的努力でもありません。新しい「ハカる」力です。「ハカる」には、枠組みと目盛りが必要です。トップダウン、ボトムアップ、両方のアプローチがあります。上手に定量化し、それらを組み合わせてインサイトを引き出すコツがあります。事前にムリなら、つくってハカりましょう。新しいハカり方が大きなイノベーションを生み出します。・「ヒトをハカる」力で、新商品アイデアやコンセプト、顧客満足度や市場規模を推定する。・「つくってハカる」力で、そのアイデアの価値や事業のフィージビリティ(実現可能性・採算性調査)を把握する。・「新しいハカり方をつくる」力で、新しい問いを見つけ、まったく新しい価値やコスト創造する。身の回りにあるありふれた情報たちが、新しい価値の源に変わります。4つの演習と、50以上の事例をもとに、「ハカる」力をみにつけ、ビジネスプロフェッショナルとなるための1冊!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/01

    レビュー

    2.5
    8
    5
    0
    4
    1
    3
    3
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2017/09/14Posted by ブクログ

      我々の仕事では、なにかを測定したり、
      検査したりということもやっています。

      いわゆるハカる専門家。

      しかし、本当に大切なのは、
      なんのために、何をどのようにハカって、
      それをどう使うか。

      本日ご...

      続きを読む
    • 2017/05/26Posted by ブクログ

      特に私の場合、PDCAのCheckの部分を怠りがち。
      そこに対するはかることの有用性とはかり方について書かれている。

      あとは実践するしかない。

    • 2017/04/01Posted by ブクログ

      「ハカる」という言葉の使い方が雑多で整理されてなく、筆者のコンサルTips集でしかないのが残念だった

    開く

    セーフモード