【最新刊】社会人1年目からの 仕事の基本

社会人1年目からの 仕事の基本
1冊

著:濱田秀彦

1,080円(税込)
1%獲得

10pt(1%)内訳を見る

    フレッシュパーソンのためのあたらしい教科書「やるじゃん。」ブックス創刊!▼「ここが新しい!」3つのポイント1 社会人なら知っておきたい基本が身につく!上司や先輩にはなかなか聞きにくい、けれど大切なテーマを網羅。一冊目に読む入門書としても、転職や異動で新しい環境で学ぶ必要が出てきた人にも役立つ一冊です。2 3STEPでわかりやすい!各項目冒頭に、NG事項(だめじゃん)から基本的な考え方(まずは基礎)、同期に差をつけるポイント(やるじゃん)までを掲載。「ビジネスで、要は何が求められているか」が直感的に理解できる構成になっています。3 使い倒して、「自分だけの仕事の教科書」に!本書に書かれているのは、あくまで基本。皆さんでマーカーや赤線を引いたり、メモを書き込んだりして、どんどん使い倒してください。5年後、10年後に見返したとき、あなただけの「仕事の教科書」にカスタマイズされていることでしょう。▼「仕事の基本」がざっくり身につく!仕事の進め方、職場の人間関係やビジネスマナー、企画力・問題解決力に人間力……、と社会人に求められる原理原則は多岐にわたっています。それぞれの基本スキルを早く身につけた方がいいとは思うけど、何を、どれぐらい知っているレベルを目指せばいいのか、実はよくわからない……という方は多いのでは?そこで本書では、入社3年目までに身につけておきたい「仕事の基本」38をピックアップ。それぞれ、絶対にNG!(だめじゃん)、基本的な考え方(まずは基礎)、ワンランク上の仕事(やるじゃん)が一目でパッとわかる構成になっています。あなたも、「まずは基礎」をひととおり身につけ、そのあとで「やるじゃん」を目指しましょう。仕事のやり方が変われば、見える世界も変わってきますよ!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/12/01
    連載誌/レーベル
    「やるじゃん。」ブックス

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード