【最新刊】ブルーピリオド 9巻

マンガ大賞2020を受賞し、2021年にTVアニメ化の青春物語。高校生・矢口八虎が美大を目指す。講談社「アフタヌーン」にて連載。
ブルーピリオド

山口つばさ

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻。高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎(やぐちやとら)の新しい生活が始まった。新しく出会った仲間たちと受ける講義、課題、講評は……厳しい。つらみ。「受験絵画」が終わっても今度は「美大絵画」の壁が八虎を悩ませる。「それ絵画でやる意味ある?」 凹んでモチベーションすら無くす日々は八虎を成長させるのか、それとも……。くせ者ぞろいの講師、教授陣に振り回され、八虎苦悩の藝大1年生時代は続き、そして盛夏、藝大祭名物・「神輿(みこし)」製作が始まる。自分の悩みで手一杯の八虎にとって、初めての「チームプレイ」は救いとなるか! マンガ大賞、講談社漫画賞と2冠の超話題の美大受験漫画「藝大編」、早くも最新刊登場!

続きを読む
ページ数
195ページ
提供開始日
2021/01/21
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ブルーピリオド 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ブルーピリオド 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(224件)
  • 1巻
    2019/01/20

    現代をとらえて、感動につなげるのがうまい作品
    ブルーピリオド(山口つばさ)の第1巻を読みました。

    講談社のアフタヌーンで連載されていた作品。



    一時期やたら話題となったマンガで、

    みんなが選ぶ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 1巻
    2020/01/21

    面白かった。今まで芸術とは無縁の世界で生きてきたため美術部に入部する前の八虎のように芸術に対する偏見があった。天性の才能をもった人、他の人とは全く違う価値観を持つ異端児、藝大一家のサラブレッド...そ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 4巻
    2019/03/16

    1〜4巻をまとめての感想。
    ここ最近見た漫画の中で飛び抜けて面白かった。
    ポイントとしては2つ。
    ①主人公の巧みな心理描写
    ②(自分にとっては程遠い)美術の世界への入口

    ①主人公の巧みな心理描写
    ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード