【最新刊】拘束少女絵巻 制服編

拘束少女絵巻

ポストメディア編集部・編

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大好評フェティッシュシリーズ「拘束少女絵巻」新章発売! さまざまな職業をテーマに繰り広げられる、拘束少女たちのイラスト&小説集! 「着衣拘束」に徹底的にこだわり、さまざまなシチュエーションでのイラストと小説をお届けしてきたイラスト集「拘束少女絵巻」シリーズ。このシリーズ最新作は、働く女性をテーマにした「制服」! ファミレス、オフィス、バスガイド……さまざまなシチュエーションと制服というフェチズムと、着衣拘束というフェチズムを組み合わせたこだわりのイラスト集です!

    続きを読む
    ページ数
    114ページ
    提供開始日
    2017/12/01
    連載誌/レーベル
    一迅社ブックスDF
    出版社
    一迅社
    ジャンル
    趣味・実用
    • 拘束少女絵巻 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      拘束少女絵巻 全 6 巻

      8,030円(税込)
      80pt獲得

    レビュー

    • 2015/07/23Posted by ブクログ

      帯を見て、かなり長いこと逡巡した挙句購入
      細かいことは言いっこなしで、涙目が多かったしエロかったので良いのです
      それがすべてなのです

    • 2014/03/26Posted by ブクログ

      イラストは68枚。おおむね縄での拘束で大掛かりな器具は数枚見られる程度です。それぞれのイラストに歴史上の事項がタイトルとして付けられてますが、たびたび学校で習う範疇を越えた人名地名が出てきます。まさか...

      続きを読む
    • 2011/01/27Posted by ブクログ

      だから緊縛と拘束と拷問は違うんだって.SMじゃなくて美学なの.
      そういうポリシーが感じられないよ,単なる資料としては偏ってるし,方向性が見えないってのはよくない

    開く

    セーフモード