【最新刊】夢で見たあの子のために4巻

夢で見たあの子のために
4冊

著者:三部けい

669円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

「火の男」と一登の行方を捜す新たな方法として、千里は接触してきた刑事・若園と組むことを考え始める。素性を怪しむ恵南に対し、若園は自らが千里・恵南と同じもみじ園に出自を持つことを明らかにする。だが、若園が接触してきた一番の理由は千里の手助けをすることでも、刑事としての本分からでもなかった。奴の目的…それは、千里と同じく「火の男」を見つけ出し、その手で殺すことだった…!!

続きを読む
  • 夢で見たあの子のために 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    夢で見たあの子のために 全 4 巻

    2,547円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.2
8
5
1
4
2
3
3
2
2
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/05/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2018/10/29Posted by ブクログ

    1、2巻で提示された謎のうちネットで調べればわかるもの

    【以降ネタばれ&妄想】

    楽しそうな母親の写真
    → 「伊豆 修善寺の山門」らしい
    →床下の箱の印刷された写真のきれはしの竹林に映り込んでいる特...

    続きを読む
  • 2018/10/29Posted by ブクログ

    僕街の作者の新作なのだが
    さすがに、世界観がとても良く似ている。異能力、犯人追跡、子供の頃の追想(タイムリープはなし)、ヒロインがつり目で厚い唇、京成線沿線(葛飾区、千葉県)舞台etc

    しかし、話が...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード