【最新刊】お隣さんが殺し屋さん

お隣さんが殺し屋さん

1冊

著者:藤崎翔

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    専門学校に入学するため、地方から上京してきた美菜は、隣人に挨拶に行くことに。お隣の青年・雄也は長身で、どこか陰のある青年。しかも彼には人に言えない「裏の顔」が……。ユーモアミステリ決定版!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/25
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.1
    15
    5
    2
    4
    2
    3
    7
    2
    4
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/21Posted by ブクログ

      緊張感があるようで無く、描写も所々で微妙な違和感を感じていたら、やっぱり叙述トリックを仕込んでいましたか、という感想です。
      面白くなりそうな予感があるのになりきれておらず、惜しい作品でした。

    • 2019/11/20Posted by ブクログ

      なるほど。美菜の天然っぷりとちょっとそんなことあるかな?言うかな?やるかな?って違和感が伏線だったんだな。面白かった。

    • 2019/08/31Posted by ブクログ

      依頼を受けて殺しの仕事をしていたのは。
      確かに殺人のシーンでは殺し屋の特徴などをハッキリと明記されていなかったが、その正体を知った時は驚いたな。
      通称の名前と毎回登場する者のせいで大きく誤解したのだろ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード