【最新刊】くにはちぶ 10巻

くにはちぶ

各務浩章

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

“抱事件”――当時、18歳で無視法対象者であった抱友成が起こした首相殺害未遂事件。この事件は最終的に抱が殺害されることで幕を閉じた。殺したのは彼の同級生であった同じく18歳の少年・踏七五三男。現在、「くにはちぶ」監督官として、たんぽぽとその周囲を監視している彼と抱の間には何があったのか。封じられていた過去がついに明らかになる。社会派サバイバルサスペンス第10弾!!

続きを読む
ページ数
166ページ
提供開始日
2020/12/17
連載誌/レーベル
少年マガジンエッジ
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • くにはちぶ 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    くにはちぶ 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 6巻2021/01/04Posted by ブクログ

    1巻の星1から4までココまで評価が変わった漫画は初めてかもしれない。

    ただのムシではなくて物理的な攻撃手段になってくると、流石に根性だけで学校に通うのは難しい。
    主人公は普通の生活を求めて法律の廃案...

    続きを読む
  • 5巻2021/01/03Posted by ブクログ

    主人公がセツコ化する。

    今回のテーマはクラスの同調圧力、のように見せて実際は1人に扇動されたクラスの空気感との戦い。
    正直なところ、突き落としちゃった女の子については、あーこういう子いるよねーとは思...

    続きを読む
  • 7巻2021/01/04Posted by ブクログ

    「あんたもただ全力を尽くしているだけなんだろ?理解なんてひとつもできないけど、それなら応えてやる」
    全力対不全力。
    かざりの手法は正義や価値観の押し付けだけど、共感はできる。突き詰めすぎだけど。

開く

セーフモード