【最新刊】人間関係 得する人 損する人

人間関係 得する人 損する人

川北義則

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ◎“つかず離れず”の距離感が決め手!・ほどよい遠慮が、我が身を助けるときもある・嫌いな人、苦手な人にこそ事務連絡を欠かさない・相手の本音は、仕事以外の雑談から顔を出す・恋愛向きの人か、結婚向きの人かを間違えない・「近所づきあい」のコツは、深入りしないこと・「いつも正直に」は、職場では正解とは限らないあらゆる人間関係は、「距離感」で違ってくる。相手との距離のとり方が上手な人は、人間関係をスムーズに進められるものだ。職場の上司や部下、夫婦や恋人、友人や隣人などどんな人間関係にも通用する黄金のルールは“つかず離れず”の距離感にあり!ホットでありながらクール、ウェットでありながらドライ、そんな大人の人間関係を賢く結ぶための処方箋!

    続きを読む
    提供開始日
    2017/11/23
    連載誌/レーベル
    知的生きかた文庫
    出版社
    三笠書房
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    レビューコメント
    • 人間関係 得する...

      うん。取り入れられるところは入れよう。距離感をどうとるかだけれど、全部が全部取り入れたら何にも話すことができなくなりそう。

    • 人間関係 得する...

      なんとこの本、母親から渡された‼何かを感じて贈ってくれたのだ。このとしになってこの手の本を読むことになるとは思わなかった。読んでみて、。。、少し楽になった。読んでみてよかった。

    • 人間関係 得する...

      なんとなく手に取って購入した本。「得する」「損する」というタイトルはあまりぴったりとは言えないかな。内容は、人間関係の距離の取り方について書かれていて、確かにそうだな、と共感できるものでした。人づきあ...

      続きを読む

    セーフモード