【最新刊】暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 4

暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが

赤井まつり 東西

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クラスメイトとともに異世界に召喚された織田晶。「美男美女コンテスト」の裏に隠された陰謀を暴いた晶は、先に魔王城へ向かった勇者一行の後を追う。そして晶は魔族領前の最難関エリア“死の森”に到達。待っていたのは森で足止めされた勇者一行と異世界に存在し得ないロボットを操る少女で!? 「魔族領に行きたいのならば私を倒してからにしてもらおうか」 さらに魔族領への道が魔族の妨害工作で破壊されていたと判明する。別ルートで渡るには少女のスキルが必要となるのだが……!? 暗殺者の少年が神子の少女と最強を掴む異世界ファンタジー、第4巻!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/25
    連載誌/レーベル
    オーバーラップ文庫
    • 暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      暗殺者である俺のステータスが勇者よりも明らかに強いのだが 全 4 巻

      2,706円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 1巻
      2020/07/18
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2巻
      2020/07/18
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 3巻
      2020/07/18
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード