AKB商法とは何だったのか

さやわか

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あなたは「AKB商法」という言葉をご存じだろうか。これは当代の人気アイドルであるAKB48を主に揶揄する際に使われる、つまりAKBを批判する言葉だ。ここでいう「商法」というのは、つまり「商売のやり方」のことである。しかし「○○商法」と複合名詞になると、多くの場合は否定的な意味合いを含む。したがってつまり、「AKB商法」という言葉は、AKBの商道徳に問題があると指摘しつつ、AKBの人気が虚栄であり、まがいものであるということまで示唆しようとしている。では、この言葉が指しているのは具体的にどんな「商法」だというのだろうか。そしてAKBというのは今、誰から、そしてなぜ、そんな汚名を与えられる対象になっているのか。批判の言葉を発端に、アイドル、日本のポピュラー音楽、さらには文化や経済までも視野に入れて語り出す、日本の“今”。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/06/18Posted by ブクログ

      大変な名著、激ヤバ鬼マスト。
      ブログサイドバー「私の人生を変えた一冊」へ追加です。

      最大限客観的にひいて書かれており、それでいて熱意120%に書かれている。リスナーとしてはAKB48の見方が180°...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/06/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/07/18Posted by ブクログ

      まずひとこと。この内容で1,000円は安い! アイドルファン的な視点で言えば、握手会1回参加分のお値段の中身とは思えません。それくらい充実している内容です。

      アイドル界でトップを走るAKB48が批判...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001807346","price":"660"}]

    セーフモード