回転木馬のデッド・ヒート

村上春樹

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「それはメリー・ゴーラウンドによく似ている。それは定まった 場所を定まった速度で巡回しているだけのことなのだ。どこにも行かないし、降りることも乗りかえることもできない。誰をも抜かないし、誰にも抜かれない」人生という回転木馬の上で、人は仮想の敵に向けて熾烈なデッド・ヒートをくりひろげる。事実と小説とのあわいを絶妙にすくいとった、村上春樹の8つのスケッチ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2020/01/14Posted by ブクログ

      お勧めされて一気に読みました。
      読み終わって、まず感じたのは、村上春樹という人の魅力を感じてファンになってしまった、ということでした。
      全ての文章に無駄がなく、文章がとても綺麗です。
      8話(8人が主人...

      続きを読む
    • 2018/05/22Posted by ブクログ

      子供の頃、(不思議だなぁ)と驚いた。
      それは、グラスの中の水が
      <本当の>水として描かれている絵を初めて観た時のこと。

      私の絵の具箱にある「水色」じゃ、あの透明な絵は描けない。うすーく塗っても、白と...

      続きを読む
    • 2008/12/29Posted by ブクログ

      村上春樹の短編集。

      長編の書き手としても彼は優秀だと思うが、それよりも短編の書き手としても優秀であると僕は思っている。

      この短編のテクニックとしては、本のはじめで、「これらは実際にあった話で、僕自...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001806786","price":"550"}]

    セーフモード