Hit Refresh(ヒット リフレッシュ) マイクロソフト再興とテクノロジーの未来展望

著:サティア・ナデラ 著:グレッグ・ショー 著:ジル・トレイシー・ニコルズ 訳:山田美明 訳:江戸伸禎 監修:ビル・ゲイツ

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    マイクロソフト再興のキーマン、サティア・ナデラとは何者か?本書Hit Refreshは、変革をテーマにしている。CEOであるナデラの心の中や、マイクロソフトの中で現在起きている変革、さらには、近い将来押し寄せる、革新的テクノロジーの波によって日常生活に起こる変革である。その時、私たちは、どう「リフレッシュ」ボタンを押せばいいのか。オーストリアの詩人、リルケの言葉は、ある真実を教えてくれる。行く手に待ち受けているものは私たちの中にあり、一人ひとりが現在取る進路によって決まる──。その進路決定に至る決断こそ、本書でサティア・ナデラが記そうとしたことである。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    9
    5
    3
    4
    2
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/25Posted by ブクログ

      サティアナデラ氏がどのような人物なのか、AI,量子コンピュータ,MRの組み合わせがどんな未来をもたらすと考えているか、が垣間見れる、視座の高い本でした。マイクロソフトのCEOになった経緯についての章も...

      続きを読む
    • 2018/12/16Posted by ブクログ

      マイクロソフト三代目CEOは哲学者っぽい。マイクロソフトを通じて世界をよくする方針と垣間見えるニーチェ哲学。テクノロジーと権力の関係で個人の権利を優先するあたりは近代人とは何かがよくわかる。

    • 2018/11/20Posted by ブクログ

      とても面白かったです。本文中にも書かれていますが、今まさに改革に取り組んでいる新社長の考えを読めるのはとても貴重だと思います。サティア・ナデラが社長就任時に考えていたことや取り組んだことの全てが勉強に...

      続きを読む
    開く

    セーフモード