ノブナガ先生の幼な妻 1巻

紺野あずれ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

戦国時代から14歳の姫が子作りをしにやってきた!? “ある日突然、自分のことを大好きな女の子が現れる”そんなギャルゲー展開を夢見続けていた中学教師・信永。彼の元に現れたのは、自分の妻を自称する14歳の少女・帰蝶。彼女は戦国時代からやってきたらしく、信永=織田信長と勘違いし、子づくりを迫るが…!? 14歳=手を出したら一発アウト!! 赤面女子のマエストロ・紺野あずれの最新作はギャルゲ脳な教師と戦国脳な姫が巻き起こす、年の差ラブコメ!!メ!!

続きを読む
  • ノブナガ先生の幼な妻 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ノブナガ先生の幼な妻 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2021/02/23

    さほど期待はなかったが、意外におもしろかった。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/09/04

    斎藤道三の娘である帰蝶が現代に転生して、主人公に子作りを迫る話。
    帰蝶が斎藤家の存続のために信長に嫁いだという歴史的背景を意識して、帰蝶は主人公に対して非常に事務的。ハーレム願望のある主人公が、本人を...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/03/02
    「お兄ちゃん、サイテー」

    エロゲーのようなハーレムを築きたいという教師織田信「永」のところに、織田信長周辺の女性たちが出現し、関係を迫ってくる。正妻帰蝶の、血の気が多くて、嫉妬深いところは、とてもかわいい。
    信永がたまに見せる...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード