おとなりの晴明さん ~陰陽師は左京区にいる~

著者:仲町六絵

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一家で京都に引っ越してきた女子高生・桃花。隣に住んでいたのは、琥珀の髪と瞳をもつ青年・晴明さんだった。不思議な術で桃花の猫を助けてくれた晴明さんの正体は歴史に名を残す陰陽師・安倍晴明その人。晴明さんと桃花の前に現れるのは、優しい鬼や京都の街を守る平安京サル会議、美の御利益をもたらす女神様。晴明さんは、いつも憂鬱そうな顔で、けれど軽やかに不思議な世界の住人たちの願いを叶えていく。そして現世での案内係に任命された桃花も、晴明さんの術で思わぬ姿に変身して――。悠久の古都・京都で紡ぐ、あやかしファンタジー。

    続きを読む
    • おとなりの晴明さん 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おとなりの晴明さん 全 6 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      仲町さんの新刊が出るとわかり心待ちにしていたのだけど、あの表紙はいただけない。
      なんであんな一昔前の漫画のような表紙なの?

      とはいえ中身は既刊のからくさ図書館シリーズやあやかしとおばんざいと同じ世界...

      続きを読む
    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      同じ作者さんの他のシリーズともつながっている。安倍晴明がお隣さんになって生活しているちょっとファンタジーなお話。
      2020/5/20

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      「清明さん、猫を助ける」
      逃げてしまった猫を探して。
      人間相手に対して、こんなに簡単に自分の正体を明かしてしまっていいのだろうか。

      「やすらい祭り」
      妖かしとなった夫婦を追って。
      想いの強さにより付...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001803838","price":"627"}]

    セーフモード