真緋の月

甘野有記

668円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    青年実業家の章博と古書店主の主計は、従兄弟同士。章博の長年の想いを主計が受け入れ、今は恋人同士でもある。しかし、互いに相手を想うあまり、時にすれ違いが生じる。そんなふたりの前に現れた、章博の学生時代の後輩。なにか企みがあるようなのだが…。大人の恋を繊細に描く、『踊る月華』続編!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/01/04Posted by ブクログ

      『躍る月華』の続編です。
      相変らず、二人は好き合っているのだが、邪魔が入る。
      いろんな横槍が入るが、果たして二人は。。。
      ゼヒ、躍る・・・と合わせて、読むことをお薦め。

    • 2008/10/06Posted by ブクログ

      踊る月華と同じシリーズの作品。
      こちらでは2人の間に色々と問題勃発ながらも
      愛は深まる…的な(笑)
      今後も続くようなコメント有りなんですが、その後続編は出ていない様子。残念。

    セーフモード