涕涙まくら

池玲文

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    優等生で人気者の弟・優亜と、優しいだけが取り柄の冴えない兄・誠吾。一足先に思春期を迎えた誠吾は、可愛がっていた弟と少し距離を置こうとする。けれど、そのことをいじらしく責める弟の無防備なスキンシップに堪え切れず暴走してしまう。そんな兄の想いを受け入れた優亜は、次第に誠吾への執着を募らせて──…。禁断の果実が見せる、うたかたラプソディー。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    14
    5
    2
    4
    2
    3
    6
    2
    3
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2014/05/22Posted by ブクログ

      ごった煮な印象の一冊(笑) 決して嫌いではないけど、短編集なので『もっと読みたい!』という気持ちを引きずってしまう。
      ガチの兄弟もの(表題作)、指喰い~は切ない。特に指喰いは好きな池さんファンタジー。...

      続きを読む
    • 2013/05/24Posted by ブクログ

      兄弟の話は禁断系何だろうけど・・・結局弟は兄を求めているのか、バカにしているのかが分からなかった。『指喰い・・・』はホラーサスペンスなのかな。相変わらず絵が上手すぎてエロい。細かさもすごい。最後の話は...

      続きを読む
    • 2013/01/09Posted by ブクログ

      表題作は実の兄弟もの…とあって条例施行前に発売を早めたと後書きにありました。
      作品は賛否両論ありそうですが池先生お得意のファンタジー要素も絡めた指のお話が好きだったわ〜。
      最後のとんでも設定は池先生な...

      続きを読む
    開く

    セーフモード