【完結済み】遥かなる甲子園 1巻

遥かなる甲子園

無料あり完結

山本おさむ・戸部良也

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

良心の作家・山本おさむが描いた障害児たちの高校野球。障害を乗り越えて野球に青春をぶつける姿を、深い理解と愛情で綴った感動巨編。手話の普及に貢献した作品。

続きを読む
ページ数
221ページ
提供開始日
2017/11/11
出版社
双葉社
ジャンル
青年マンガ

無料・試し読み増量 全1冊

  • 遥かなる甲子園 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    遥かなる甲子園 全 10 巻

    6,600円(税込)
    66pt獲得

レビュー

  • 2009/10/13Posted by ブクログ

    沖縄の聾学校の生徒が甲子園出場を目指すが、その前にいくつもの壁がある。最大は高野連に加盟すら認められていなかったこと。結果は、本人たちはもとより学校長の努力を含め、多くの人々の努力によって、高野連の加...

    続きを読む
  • 2004/10/10Posted by ブクログ

    これを読んで高野連が嫌いになったです。すごく差別的、排他的なのは
    前々から感じていたのですが、これを読んでますます強く感じました。
    で、全巻読みました。
    彼らが今どうしているか野次馬的ではありますがち...

    続きを読む
  • 2017/12/23Posted by ブクログ

    例外を認めないんじゃなくて、例外があろうとは思ってなかったというのが正確なんだろう。
    作った側は過不足なく作ったつもり。だけど、そこに見落とされているものがいる。最初から対象外とされているものがいる。...

    続きを読む
開く

セーフモード