【完結済み】迷走王 ボーダー : 1 (上)

迷走王 ボーダー

完結

画:たなか亜希夫 原作:狩撫麻礼

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

家賃三千円だと言う住まいは、なんとアパートの元共同便所! 10年間大陸をさまよい続けたこの男には世間のルールは通用しない! そう…本当は冴えた男なのに、世の中のうっとおしいことをパスするために、馬鹿を装ってブラブラしてる…。現代社会に棲む“集団意識”という名の悪魔に食われそうになっても、決して物事の本質は1つではないということを忘れないで欲しい。世を撃つ、奇跡の人生哲学マンガです!! ※双葉社刊行のコミックス第1巻を分冊しております。

続きを読む
ページ数
267ページ
提供開始日
2017/11/11
連載誌/レーベル
漫画アクション
出版社
双葉社
ジャンル
青年マンガ
  • 迷走王 ボーダー 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    迷走王 ボーダー 全 12 巻

    7,920円(税込)
    79pt獲得

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    僕の中での三大B(笑)です。
    ボーダー、ビートルズ、そして血液型B型の女性(笑)

    週間アクションで毎週読み耽っていたあの頃が懐かしいです。
    あの東京ドームでのリタ・マーレイとの共演の後、主人公の蜂須...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    世間がバブルで浮かれていた大学時代、喫茶店で見つけたのを夢中で読んだ。熱く生きよう―との思いはどこへやら、へらへら生きた20年後にシリーズ全巻大人買いして、私の宝物ボックスに入っている。

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    ぃや~
    バブルの匂いを残したおっさん、と言われようがなんと言われようが、
    好きなんですわ。蜂須賀。

    後半・・・
    ヲイヲイどこまでいってまうねんな・・・と思わなくはないが、
    世を偲ぶ仮の姿で生きる側の...

    続きを読む
開く

セーフモード