エデンの処女 2巻

渡邉嘘海

673円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

極限純度の世界で、花を贈りあう少女たち。はるかな未来、生殖細胞を破壊するウイルスにより男性が絶滅し、女性のみとなった世界。「その木の下で花を贈り合う二人は永遠に結ばれる」という伝説を持つ、美しい中庭のある学園を舞台に、咲き乱れる少女たちの想い。園芸部への入部を決意した小羽は、その想いを花束烈火に伝えられるのか? 語られる葵と烈火の過去。潔癖を求め、汚れなき世界にたった一人で生きてきた葵と、花々に囲まれつつも、贖罪の意識に苦しみつづける烈火。伝説のその場所で、二人が互いに贈る花の名は? そして、壊せないものを抱えたまま彷徨する葵の元へ舞い込む、鮮やかな夏の風とは…? 圧倒的な世界観を絢爛豪華な花々で彩ってお贈りする新時代の叙情詩、新たなる邂逅の第2章がいま開幕。描きおろし短編「Little Twin Flowers」を特別収録! ■収録:第8話ー第14話/特別編「Little Twin Flowers」/エデンの処女・花図鑑/あとがき他

続きを読む
  • エデンの処女 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    エデンの処女 全 4 巻

    2,899円(税込)
    28pt獲得

レビュー

レビューコメント
  • 藍宮先輩の人格形成が涙ぐましい… 傷を抱えて、一度壊れて、ここからまた始められるなら、幸多い道を歩んでほしい

  • 剪定鋏・瓶詰めのシオンの標本・給食のスプーン・園芸大全……あれやこれやの小道具が印象にのこる。かといって人物や背景の描写が弱いわけでもないし、なんともまあ「描ける作家」だ。

  • 女性しか居ない絶対的安心感と、花々に秘められる気持ちや想い。決して届くことのない烈火への愛を伝える葵の心情がツラみ極み。烈火をそこまで一途に愛させる宝条部長とは益々気になる存在だ…傷心の葵を淵から救う...

    続きを読む
  • この雰囲気が好きなんだよなぁ。纏うものや作画も百合してて良い。さゆりちゃんの片想いが尊い。1巻の時カップリングは藍宮さんと小羽ちゃんがいいって言ってたけど、変わりませんでした。

  • 1、2巻まとめ読み。 百合である。男性が死滅した楽園、その中の美しい箱庭が舞台。 どうも学園の中庭と園芸部には秘密があるらしい。美しい中庭と部員たちに惹かれて、自ら絡め取られていくような主人公。 おお...

    続きを読む

セーフモード