核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑

著:関正生

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。英語の前置詞を図解で説明する本は幾つもありますが、キャラクター化してしまった本はこれだけ。全部で30のキャラたちが、日本人にはいま一つ、つかみきれなかった「前置詞」を、わかりやすく教えてくれます。著者は英語教育界の革命児、関正生先生。前置詞の核心をつくキャラクターたちの活躍で、どんどん読み進められる1冊。いままで、数々の英語語学書にチャレンジしてつまずいた方にこそ、手にとって欲しい本です。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/25Posted by ブクログ

      中学生など英語初学者向け。せっかくキャラにするんだから、もっと核心に迫ったニュアンスや応用編まで入れてほしいよ。

      マーク・ピーターセン「日本人の英語」で紹介されるようなネイティブの「感覚」にまで迫れ...

      続きを読む
    • 2018/03/22Posted by ブクログ

      マンガ有りで もちろん用例も載っています。

      to、byなどの前置詞が意味だけでなく、「感覚」で理解できるようになります。
      この、「感覚でわかる」本というのはなかなかないのでおすすめです。
      教科書や英...

      続きを読む

    セーフモード