【最新刊】新装版 殺戮にいたる病

新装版 殺戮にいたる病
1冊

我孫子武丸

756円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

永遠の愛をつかみたいと男は願った―。東京の繁華街で次々と猟奇的殺人を重ねるサイコ・キラーが出現した。犯人の名前は、蒲生稔!くり返される凌辱の果ての惨殺。冒頭から身も凍るラストシーンまで恐るべき殺人者の行動と魂の軌跡をたどり、とらえようのない時代の悪夢と闇を鮮烈無比に抉る衝撃のホラー。

続きを読む

レビュー

3.8
25
5
5
4
12
3
6
2
2
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/14Posted by ブクログ

    殺人犯が途中、遺体を切り取る場面などは気持ち悪くて閉口したが、最後のどんでん返しでうなってしまった。

  • 2019/07/10Posted by ブクログ

    叙述トリックものの傑作という紹介をうけて読みました。最後まで油断できないまま、ラストで明かされた真相に見事に驚かされました。読後は「私はどこで騙された?」と1ページ目から読み直すハメに。ただ、前評判の...

    続きを読む
  • 2019/06/16Posted by ブクログ

    ラストには本当に「呆然」とした。ビックリというか、作家に完全に騙された。という意味では楽しめた面はあるが、描写が気持ち悪すぎて二度と読みたくない

もっと見る

セーフモード